おおいた百景

紺屋町の横町(大分市中央町〈ちゅうおうまち〉)

紺屋町の横町
天満社の前から竹町通りに平行して東に向かう大分カトリック教会の裏通り一帯は,かつては「大分の浅草」と呼ばれるほどの歓楽街だったという。
その後の区画整理事業によって道筋の位置は変わり,西新町,上紺屋町,中柳町,桜町,大工町などの雅名もすべて消えた。

(大分市中央町3丁目,JR大分駅から徒歩10分)
2009年3月1日


おおいた百景