大分市神社探訪

春日社(大分市国分〈こくぶ〉)

国分の春日社遠景
春日社は,JR(久大線)豊後国分駅の北東500メートルに鎮座する。
貞観二年(860)に豊後国司の藤原世数が創建したとされる古社である。
別の説では,天平十三年(741)に国分寺の鎮守として勧請されたともいう。
天児屋根命,武甕槌命,経津主命,比売大神の四柱を祭神とする。

国分の春日社
国分の春日社拝殿春日社拝殿内部
拝殿の天井に絵が奉納されているのは,このあたりでよく見かける様式である。
国分の春日社本殿春日社本殿細部

(大分県大分市国分)
2006年12月18日


大分市神社探訪