大分市神社探訪

五社神社(大分市野田〈のだ〉)

野田の五社神社
五社神社は,別府大学の大分キャンパスの東300メートルに鎮座する。
はじめ中尾地区に十二社大明神が祭られていたが,分村して野田地区に五社が遷され,中尾地区が七所大明神となったという。
鳥居や灯籠に享保十一年(1726),天保十四年(1843)などの年号が確認できる古社である。
しかし社地のすぐ裏手に「カームタウン野田」という新興団地が造成されており,奇妙な景観を作っている。
野田の五社神社拝殿正面五社神社本殿
本殿はコンクリート製だが,流造の様式をよく表現している。

(大分県大分市野田)
2006年12月18日


大分市神社探訪