おおいた百景

大分駅(大分市要町〈かなめまち〉)

大分駅駅舎(北口)
JR九州の大分駅は,JR日豊線,久大線,豊肥線が通る。
線路の高架工事にあわせて全面的に改築され,2015年には駅舎全体が面目を一新した。
大分駅北口玄関大分駅北口大友宗麟像(背面)

大分駅南口(上野の森口)
南口(上野の森口)は北口より3年早く,2012年3月17日に改装オープンした。

大分駅前広場
北口前の広場にはフランシスコ・ザビエル(左)や大友宗麟などの大分ゆかりの人の像がある。


(旧)大分駅

大分駅駅舎外観(改築前)大分駅駅舎外観(改築前)
かつての大分駅の外観はみすぼらしかった。
その昔,別府(亀川)行きの路面電車(大分交通)の停留所も隣接していた。その跡地は駅前公園として整備され,大友宗麟の像などがあった。

大分駅ホーム(かぼすベンチ)大分駅・ホーム停車中の車両
高架になる前のホームの「かぼす」のベンチ。

(大分市要町)
2005年11月23日,2006年12月20日,2012年3月17日,2015年3月28日


おおいた百景