諸国神社めぐり

片山御子神社賀茂別雷神社境内)

上賀茂神社境内摂社の片山御子神社
片山御子神社(かたやまみこじんじゃ)は,賀茂別雷神社(上賀茂神社)の境内摂社である。「片山社」「片岡社」とも称される。
須波神社の北隣に鎮座する。
現在,玉依比賣命(賀茂別雷神の母神)を祭神とするが,古くは大己貴命,あるいは事代主命とされた。
賀茂別雷神社は八座の摂社を従えるが,当社は第一の摂社であり,また『延喜式』(神名帳)の「片山御子神社」でもある。
貞観元年(859)に「従五位上」に叙せられた記録があり,以後しだいに昇格し,天正十九年(1591)には「正一位」を与えられた。
本宮での恒例祭祀の時,まず当社で祭事がおこなわれるという。

(京都市北区上賀茂本山339)
2016.12.14


京都市神社めぐり