諸国神社めぐり

橋本神社賀茂別雷神社境内)

上賀茂神社境内末社の橋本神社
橋本神社(はしもとじんじゃ)は,賀茂別雷神社(上賀茂神社)の境内末社である。
「立砂」で知られる細殿の裏手に鎮座する。
祭神は衣通姫神である。
由緒については資料がなく,不明であるが,岩本神社とともに『徒然草』(六十七段)に見える古社である。

賀茂の岩本、橋本は業平、実方なり。人の常に言ひまがへ侍れば、ひととせ參りたりしに老いたる宮司の過ぎしを呼びとどめて尋ね侍りしに⋯⋯

賀茂の岩本神社と橋本神社は在原業平と藤原実方にゆかりがあります。人がいつも混同して言いますので,去年参拝した時に高齢の神職が通りかかったのを呼び止めて質問しましたところ⋯⋯

(京都市北区上賀茂本山339)
2016.12.14


京都市神社めぐり